ワキガ 脇汗 悩み

ワキガと脇汗の悩み体験談

ワキガと脇汗の解決方法とは

「一瞬昔あったテロに巻き込まれたのかと思った」
友人がワキガの臭いを初体験した時の言葉です。

 

さすがにそこまで大げさじゃないだろと笑った記憶がありますが、自分が初めてワキガの臭いを嗅いだ時の事を思い出すとあながち大げさではない気もしました。

 

それくらいワキガと無縁の人間にはその臭いは異次元で、嗅ぐと気も滅入るためできれば関わりあいになりたくないのが本音です。

 

しかしそれ以上に悩み気が滅入っているのが自身のワキガに悩む当事者の方達ではないでしょうか。ワキガが原因で忌み嫌われ、鼻つまみ者にされるというのはとてもつらいことかと思います。

 

また、他のいかなる要素が優れていても「でもあの人ワキガだから」の一言でなにかしらの烙印を押されてしまう悲しみなどもあるかと思います。

 

ワキガ以外にも多量のワキの汗による汗染みなどワキに関する悩みは後を尽きません。
そんなワキの悩みの数々にいっそ手術でもするかとお思いの方もいるかと思いますが実はその悩み、手術しなくても自身で解決できるんです。

 

やはり手術となると費用、時間、手術跡などまた別の問題もでてきますし、なにより自身で自己解決できるならそれが一番かと思います。

 

具体的にその解決方法を挙げます。

 

  • ワキ用の制汗スプレーやデオドラントなどをこまめに使って発汗と菌の増殖を抑える
  • 肉や脂っこい食事メインの生活をしている人は一度それらを見直し、野菜メインの食生活に切り替えられる様努力する
  • 不規則な生活リズムの人や夜型生活の人は規則的な昼型の生活ができる様心掛ける
  • 精神的なストレスを溜め込み過ぎないようにし定期的に発散するようにする
  • 一度皮膚科などを訪れ発汗用の薬を処方してもらう
  • 発汗に有効な漢方薬を定期的に摂取する
  • 毎晩きちんと入浴できる様心掛ける
  • 発汗に効くツボを毎日押す
  • あまり他人の目や言葉や自身の脇の悩みを気にし過ぎない
  • 悩みと向き合い改善を目指す自身を肯定する

などです。

 

制汗スプレーなどは相性もあるためまずは色々な製品を試してみるのが良いかと思います。食生活は臭いの強さに影響があるため出来る範囲がらで構いませんので変えていきましょう。

 

精神的ストレスの影響が大きい場合は皮膚科よりも心療内科の方が良いかもしれませんね。

 

なんにせよ個人差なども大きいため、上記の方法を各々でご自身にあったものを選んでいくのが最良かとおもいます。ワキに悩む多くの方の問題がいつかは解決できる様祈ってます。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ